個人情報保護指針
トップ / 機構の概要 / 個人情報保護宣言 / 損害保険料率算出機構が参加する個人データの共同利用

損害保険料率算出機構が参加する個人データの共同利用

任意・自賠一括仮払決済システム

 当機構は、任意自動車保険の損害保険会社等が、他の損害保険会社等に契約されている自賠責保険を含め一括して保険金をお支払いする場合における、自賠責保険契約内容の確認、立替払いした自賠責保険金の決済手続の円滑な運営のため、損害保険会社等との間で個人データを共同利用します。
 詳細につきましては、一般社団法人日本損害保険協会のホームページをご覧ください。
一般社団法人日本損害保険協会ホームページ

保険金請求歴情報交換制度

 当機構は、任意自動車保険、自賠責保険、傷害保険の人に係る保険等および携行品に係る保険等における不正請求を排除し、公平・公正な損害額算定等を実現するため、損害保険会社等との間で保険事故の被害者(受傷者)に関する過去の保険金請求の有無等の情報を共同利用します。
 詳細につきましては、一般社団法人日本損害保険協会のホームページをご覧ください。
一般社団法人日本損害保険協会ホームページ

保険金不正請求通報制度

 当機構は、損害保険事業の社会的信頼の維持および業務運営の公平性確保に資することを目的として、損害保険会社等との間で組織もしくは個人により行われた保険金不正請求行為の事実またはそのおそれが認められる事実の内容について共同利用します。
 詳細につきましては、一般社団法人日本損害保険協会のホームページをご覧ください。
一般社団法人日本損害保険協会ホームページ

このページの先頭に戻る

ごあいさつ

損害保険料率算出機構の役割

組織概要

組織図

役員

地図(本部)

地区本部・
自賠責損害調査事務所

決算諸表等

行動規範

個人情報保護宣言

個人データの共同利用

損害保険料率算出機構が参加する個人データの共同利用

保有個人データの開示等請求手続

情報発信基本方針

「お客さまの声」対応基本方針

反社会的勢力等に対する基本方針

関係法令

トップニュースリリース機構の概要会員業務内容保険まめ知識ディスクロージャー採用情報リンク集