ニュースリリース
トップ / ニュースリリース / 2016年11月10日

女性活躍推進法に基づく優良企業認定「えるぼし」を取得しました

2016年11月10日
損害保険料率算出機構


 損害保険料率算出機構【理事長:浦川道太郎、略称:損保料率機構】は、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、「女性活躍推進法」)に基づき、2016年10月26日付で厚生労働大臣の認定を受け「えるぼし」を取得しました。

 女性活躍推進法では、女性活躍に関する行動計画の届出を行った企業のうち、一定の基準を満たす場合は、女性の活躍推進状況が優良な企業として、厚生労働大臣の認定(「えるぼし」の取得)を受けることができます。
 認定は、評価基準を満たす項目数に応じて3段階あり、当機構は2段階目の認定を取得しました。

 当機構では、ワークライフ・バランスの推進を行うとともに、女性職員間の交流機会(Women’s cafe)を設ける等、女性の活躍推進に向けた取組みを行っています。
 今後も、女性がより活躍できる職場づくり、育児と仕事の両立の支援など、働きやすい環境の整備に引き続き取り組みます。


本件に関するお問い合わせ先

総務企画部 広報グループ
tel 03-6758-1353(担当:林)

以 上

このページの先頭に戻る

トップニュースリリース機構の概要会員業務内容保険まめ知識ディスクロージャー採用情報リンク集