地震保険研究

No.35住宅の耐震性能に影響を及ぼす要因の調査(2019年3月発行)※2019年5月一部差替

No.34噴火履歴に基づく火山災害危険度評価に関する研究(2019年3月発行)

No.33建物の液状化対策工法およびその実施状況に関する調査(2018年2月発行)

No.32火山活動のハザード・リスク評価手法に関する調査(2017年9月発行)

No.31過去の地震による長周期地震動とその被害に関する調査(2017年3月発行)

No.30立地条件による地震保険のリスク区分設定に関する研究(2017年3月発行)

No.29東北地方太平洋沖地震の事例に基づく津波火災のリスクモデルの構築(2015年11月発行)

No.28地震危険に関する消費者意識調査(平成26年調査)(2015年3月発行)


※冊子提供可能です。

No.27国・自治体の地震被害想定における被害予測手法の調査(平成25年度調査)(2014年5月発行)

No.26地盤と建物の相互作用効果が地震時の建物応答に与える影響(2012年9月発行)

No.252011年災害研究フォーラム講演録「地震被害予測の現状と課題」―東海・東南海・南海地震の被害予測に向けて―(2012年3月発行)

No.24全国を対象とした地震時の斜面崩壊危険度評価手法に関する研究(2012年3月発行)

No.23余震の影響を考慮した建物被害予測手法の研究(2010年9月発行)

No.222009年災害研究フォーラム講演録「地震活動と地震動の予測」- 研究の最前線と今後の展開 -(2010年3月発行)

No.21地震危険に関する消費者意識調査(平成21年調査)(2009年11月発行)


※冊子提供可能です。

No.20250mメッシュデータを用いた地震被害想定システムに関する研究(2009年9月発行)

No.191923年関東地震の震度分布の再現(2009年9月発行)

No.18家財の地震被害予測手法に関する研究(その2)実被害に基づく家財の地震被害関数の構築(2009年8月発行)

–––––海外地震保険レポート スペインの地震と自然災害補償制度の概要~2008年調査~(2009年3月発行)

–––––海外地震保険レポート ノルウェーの地震と自然災害補償制度の概要~2008年調査~(2009年3月発行)

No.17全国を対象とした火山噴火災害危険度評価に関する研究(2008年12月発行)

No.16津波浸水予測シミュレーションに関する研究(2008年9月発行)

No.15微地形区分データを用いた広域の液状化発生予測手法に関する研究(2008年6月発行)

–––––海外地震保険レポート 中国自然災害保険制度案の動向~2007年調査~(2008年6月発行)

–––––海外地震保険レポート 台湾地震保険制度と料率算出の概要~2007年調査~(2008年6月発行)

No.14海外地震保険制度~アイスランド2007年調査~(2008年3月発行)

No.13家財の地震被害予測手法に関する研究(その1)家財の所有・設置状況に関する調査(2007年11月発行)

No.12海外地震保険制度~トルコ共和国2006年調査~(2007年5月発行)

No.11海外地震保険制度~メキシコ合衆国2006年調査~(2007年5月発行)

No.10海外地震保険制度~ニュージーランド2006年調査~(2007年3月発行)

No.09海外地震保険制度~米国カリフォルニア州2006年調査~(2007年3月発行)

No.08自治体の地震被害想定における被害予測手法の調査(2006年7月発行)

No.07自治体による地震防災施策の調査(2005年2月発行)

No.06市街地特性を考慮した地震火災の延焼危険評価手法の開発(2005年2月発行)

No.05大規模地震危険に関する消費者意識調査(2004年8月発行)

No.04巨大災害リスクに関する研究(2003年7月発行)

No.03建物耐震性能等の実態に関する調査研究(2003年4月発行)

No.022002年災害研究フォーラム講演録「巨大地震の災害シナリオ」(2003年3月発行)

No.01地震危険度指標に関する調査研究~地震PMLの現状と将来(2002年12月発行)

※「地震保険研究」の前身である「地震保険調査研究」(1982年11月~1998年10月)および「地震保険調査報告」(1997年3月~2001年11月)はこちらをご覧ください。

地震保険調査研究

地震保険調査報告

ページトップへ